こだわり〜土作り、栽培、収穫。全てにこだわった畑作に取組んでいます〜

北海道グルメなら井原緑建HOME
北海道グルメなら井原緑建HOME 会社紹介 商品販売 アスパラの栽培 こだわり かぼちゃレシピ ご注文について お問い合わせ 掲示板
こだわり
堆肥(6ケ月で商品となる。)
※堆肥
(6ケ月で商品となる。)
堆肥作りに使用する微生物
※堆肥作りに使用する微生物
土づくりのこだわり
遠別は酪農の町です。容易に手に入る牛糞に微生物を使い堆肥とします。 微生物を使用した堆肥 は他に肥料は必要ありません。
従来の堆肥は、牛糞を幾度となく切り返すことで酸素を大量に取り込み、有機物を酸化分解(腐敗分解)している。すなわち、酸素により好気性微生物が活性化し、有機物の分解過程で大量のエネルギーをガスや熱として放出しながら、酸素阻害物質を生成し、急速に無機化するため無害になるまで長時間熟成が必要となる。したがって、安全ではあるが大量のエネルギーを放出しているため、土壌改良材としては有効であるが肥料効果は期待できない。
ところが、発酵堆肥は、堆肥の素に含まれている好気性と嫌気性の微生物がお互いの排泄物を餌として交互に活性化し、発酵分解している。
具体的には、通性嫌気状態でまず酸素を餌として好気性微生物が活躍し , ガス類を(炭酸ガス・アンモニア類)を放出するが酸素が減ると活性がにぶり、次にこのガス類を餌として嫌気性の微生物(主に光合成細菌類)が活性化して、酸素や水・アミノ類を排出する。又 , これを餌として好気性の微生物が活躍して……というように幾度となく繰り返し、エネルギー放出の極めて少ない状態で不溶性の有機物を短期間( 2 〜 5 ヶ月)で可溶化する発酵のことです。
味噌・醤油や酒類もこれと同じ通性嫌気性の低温発酵で、エネルギーの放出がなく身体に良い発酵食品となるのです。堆肥の素による発酵堆肥もこれと同様 , 養分が多く安全で土壌浄化力も肥効性もある堆肥です。
 
カルシウムとアミックスミネラル
※カルシウムとアミックスミネラル
栽培方法
環境問題の社会的認識が高まる中、当社では永年試行錯誤を繰り返してきた結果、基材が天然ミネラル群をイオンとして高濃度水溶液としたものと、金属銅を高濃度で水に溶かし、更に酒石酸・Lアスコルビン酸をベースにした食品添加物で構成されている殺菌剤の混合からなる植物成長促進剤+ 植物病害駆除剤を使用しています。
 
収穫時期
当社のかぼちゃは実が成ってから45日間で収穫します。そのことにより糖度がのった甘くほこほこしたかぼちゃが味わえます。
また、グリーンアスパラは通常の収穫時期より更に長い間(5月〜9月末)まで収穫が可能です。
これも土作り更には徹底した管理による当社独自の栽培方法です。
 
北海道グルメの井原緑建HOME | 会社紹介 | 商品販売 | アスパラガスの栽培 | こだわり
かぼちゃレシピ | ご注文について | お問い合せ | 掲示板